Two for One


RC造のマンションの改修計画です。約40㎡の2つの住戸をひとつに繋げファミリータイプにフルリフォームしました。

2つの住戸を1つにリフォーム

外廊下を室内化して玄関と廊下をつくり、2住戸間の壁を開口して新たな動線をつくりました。

未利用だった屋上をルーフバルコニーに変更、接する壁を大きく開口してサッシを新設しています。

リビング・ダイニングキッチン中心の生活

家事や家族の団欒の場になるリビング・ダイニングキッチンをプランの中心に据えました。

約26畳の広々としたリビング・ダイニングキッチン。内装材にはチークの床材、グレーの壁左官材、グレーに染色した木材、黒のモザイクタイル。落ち着いたカラースキーム(色彩計画)です。

住戸内の改修の他、建物全体(延面積 約312㎡)の屋根防水改修、外壁の補修や外構をやり直すなど、大規模な修繕工事を行っています。

Data

2014年完成 / 分譲マンション / 床面積88㎡(26坪住戸部のみ)/ 埼玉県 / 構造設計協力:桑子建築設計事務所 / 第4回埼玉建築文化賞入賞作品 / 施工:東洋建材工業

2,000万円台(設計料、住戸内装、建物全体修繕、外構駐車場など)

計画案段階のCGと建築模型写真です。