銀座線『ビジネスエリア』


東京メトロ銀座線ビジネスエリア駅デザインコンペ審査員特別賞受賞作品。東京メトロ銀座線リニューアルに先駆けて順次行われたコンペティション案です。

ビジネスにとって重要な時間を可視化する

様々なオフィスや官庁舎が建ち並ぶ溜池山王駅、新橋駅、赤坂見附駅。

多くのビジネスマンに利用されています。一日の中でも様々 な目的で利用される東京メトロ銀座線の各駅には、シーンに合わせて変化する デザインが求められていると考えました。

ビジネスにとって 重要なファクターである『時間』を可視化することにこだわりました。シーンに合わせた多様な表情に変化する駅のデザインを提案しました。

時間を感じるデザイン

ビジネスエリアの各駅には時間の経過と共に照明やデザインが変化する『しかけ』があります。

朝の通勤時から日中のコアタイム、夜のアフタータイム、帰宅まで一日を通して変化する駅のデザインと共に、移ろいゆく時間を感じる事ができます。

歩くための空間を楽しくする

シーンに合わせて変化し、時間を感じることの出来るデザインはライフスタイルに驚きと変化をもたらします。

多様な表情に変化する駅をつくり出すことにより、移動のための空間として捉えられがちな『地下鉄駅』を利用することを楽しく提案です。

Data

2016年コンペ案 / 駅デザイン / インテリアデザイン / 東京都 / 東京メトロ銀座線駅デザインコンペビジネスエリア審査員特別賞受賞作品

コンペ案