飲料工場改修工事


埼玉県内の清涼飲料水製造工場敷地内、事務所棟の内部をリフォームしました。会議室とエントランスポーチ、応接室、工場統括室を改修しています。

デザインモチーフはビンと泡

各改修部には工場のブランディングを踏襲した赤・白・黒のカラースキームを採用しています。

会議室の天井は工場内で生産されているビンをモチーフにしたデザインです。白色と黒色の岩綿吸音板をビンのパターンに切り貼り合わせています。その他、ロールブラインドも泡のパターンを印刷した特注製作品です。

エントランスポーチはビンをモチーフにしたステンレス切板を柱に取り付け。

工場統括室は会議室同様「泡」がデザインモチーフです。床は泡形状にカットしたタイルカーペットを貼り合わせ、天井の泡はカッティングシート貼り。横型ブラインドはビンのモチーフを印刷した特注品です。

応接室はラウンジ風のデザイン。他の部屋と比べて落ち着いた空間です。

Data

2018年完成 / 事務所 / リフォーム / インテリアデザイン / 床面積95㎡(28坪) / 埼玉県 / 協働設計:オオタデザイン / 施工:ストライク